ctr033a-s転職エージェントって、よく意味が解りませんよね。

簡単に言うと、転職したい人と人を雇いたい企業の仲介をする人です。

 

不動産でいうと、転職したい人が入居者、入居を募集しているマンションを持っている人が企業、その仲立ちをする不動産屋さんみたいなものです。

 

エージェントは企業に人を仲介斡旋することによって、手数料をもらいます。

不動産屋さんと違うのは、転職エージェントは仲介料を企業側からもらう、ということでしょうか。

 

転職する人はエージェントにお金を払う必要はありません。

 

また転職エージェントはカッコよく言うとヘッドハンターとも言えるでしょう。

いい人を見つけてきて、企業に高く売りつける場合もあります。

 

転職エージェントにもいろいろあって、万遍なくやっているところから、強い業界業種が決まっているところもあります。

 

例えばアパレル業界に強いエージェント、化粧品業界に強いエージェント、外資系専門のエージェントなどがあります。

 

自分の希望する業界に強い転職エージェントを探すことも転職への近道です。

大手であればそれぞれに専門の担当者がいたりしますので、まずは大手エージェントに当たってみるのもひとつの手です。

 

エージェントさんに登録すると基本的には面接が行われ、あなたのキャリア、転職に対する希望条件などを話し合います。

エージェントさんも商売なのであなたのことをいいところに、高く売りたいと思っています。

 

出来るだけ自己プロデュース能力を発揮し、自分がいかにいい商品であるかをアピールすることも大切です。

 

まずはメールでも電話でもいいので、話してみてはいかがでしょう。

向こうもプロなので、いろいろ教えてくれますよ。

 

転職エージェントを利用する3つのメリット

 

ilm01_ac01072-s転職エージェントは人材紹介会社などと呼ばれることもある厚生労働省から認可を受けた職業の斡旋会社です。

 

基本的に全てのサービスを無料で受けられますのでリスクはありません。

転職の際のメリットも多くあります。

 

1.非公開求人に応募できる

 

一つ目はは非公開の求人に応募できるということになります。

 

求人には一般に公開されているような案件もありますが、一部に秘密にすることが必要な求人や少数厳選の限定求人があります。

そのような非公開の求人を転職エージェントは多く抱えています。

 

転職エージェントを利用しようとする人の職歴が、そのような非公開の求人にマッチすることで有利に働く場合があるのです。

 

2.履歴書は1枚でいい

 

第二に転職エージェントを利用すれば履歴書などの書類を一度提出すれば何回も使うことができます。

面接の度に、書類を書く手間を省くことができます。

利用者の利便性に大きく貢献しています。

 

3.サポートが充実している

 

第三には転職エージェントが利用する人の転職活動を支援してくれるということです。

例えば、アポイントなどの調整が必要となるようなことの転職エージェントがやってくれます。

 

それに何かあれば転職エージェントの担当者に相談することができます。

転職エージェントは専門家であるので、利用者の悩みなどに的確な回答をすることができます。

相談することができる人がいるということは利用者にとって心強いということでもあります。

 

もちろん転職エージェントの担当者はたくさんの経験から積み重ねられた、転職を成功させるノウハウも持っているのです。

 

転職エージェント5社を徹底比較

 

サービス名 キャリコネ DODA type WORKPORT マイナビ
PR キャリコネ デューダ タイプ ワークポート マイナビ
利用料金 完全無料 完全無料 完全無料 完全無料 完全無料
求人ジャンル 総合 総合 総合 IT・ゲーム特化 検索サーチ
特典 verygood転職祝い金最大50万円贈呈 good非公開案件が多数 マッチングサービスが充実 goodゲーム・WEB業界に強い 転職情報が豊富
お得度 5review_5 5review_5 4review_4 5review_5 4review_4
詳細 r01_shousai_pink r01_shousai_pink  r01_shousai_pink r01_shousai_pink  r01_shousai_pink