キャバ嬢って、男の隣に座ってうんうんって話聞いて、一緒にお酒を飲めばいいんだよね?
と思ってる人は多いんでしょうか?
ぶっちゃけ、それでは稼げません。

 

どうやったら稼げるんでしょうか?
最初のコツは「男をいい気分にして『この子にまた会いに来よう』と思わせる」です。

 

『また来る』というのは、自分を指名してくれることなので、成績が上がって稼げるようになります。

 

いい気分ってどんなものでしょうか?
仕事で嫌なことがたくさんあって、1日すごく疲れた。家に帰っても奥さんと話すのはめんどうだし、今だけでも楽しい気分になりたい。

 

例えばこんな感じだとしたら、、、
今日もお仕事お疲れさま。毎日大変そうだね。どんなことしたの?

 

まず話を聞いてみましょう。
仕事の話だからわからなくても「ちゃんと聞いてるよ」という姿勢が大事。

 

そして、自信をなくしていたり、元気がなかったら、やさしく励ましましょう。
そうかぁ、すごくがんばったんだけど怒られちゃったんだね。がんばったあなたをわかってくれてる人は絶対いるんだよ。私だってそう。

 

でも、あんまりがんばりすぎないでね。病気になっちゃったりしたら、すごく悲しいから。

こんな感じでしょうか?

 

ひたすら威張ってストレス発散したい!という男も多いですよね。
聞くのめんどくさいなーと逃げたくなるけど、ここは稼ぐための我慢。

 

こいつが私にお金をくれてる!と思えば、すごいね!といいタイミングで褒めるのも、できるんじゃないかな。
私はそういうの全然わからなくてさぁ、頭いいんだね、すごいね!尊敬しちゃうよ。

 

お店に来ると楽しい時間を過ごせるな、と思わせるのは、簡単なようで忍耐が必要。
あなたもがんばって!

新規コメントの書き込み